子育ては女性の仕事?子育てを女性だけにさせるのはもったいない


サラリーマンである私は、育児休暇を取っているわけではないですが、子育てには割と(?)積極的に参加しています。

我が家の愛読書です。

子育ては仕事よりも大変?

子育ては大変です。

赤ちゃんとは意思も通じず、本能の赴くままに泣くため、慣れてくるまでは何が理由で泣いているのかわかりませんでした。

成長してくると今度は動き回って目が離せなくなり、静かにしていると思うとイタズラをしています。

週末に妻が外出している時に留守番していると、彼はひっきりなしに仕事を生み出します。

 

でもやっぱり楽しい

あやしても泣き止まないときなどは、気が滅入ることもあります。

平日の夜や週末だけの付き合いの私がこうなのですから、終日一緒にいる妻はもっと大変なんだと思います。

しかし、一緒に遊んでいる時や日々の成長を実感するときなど、たまらなく楽しくなります。

玄関のドアを開けて、ハイハイで寄ってくる姿を見るとついつい抱き上げてしまいます。

 

辛いときには共感で癒される

世のお母さんたち、特にSNS世代の私たちは、Twitterやブログなどで育児あるあるを共有しているでしょう。

我が家はアナログで、妻が買ってきた眉屋まゆこさんの『すくすくそらまめ』に共感しています。

この本は、うちの息子を描いた本なんじゃないかと思うぐらい「あるある」が散りばめられています。

1歳過ぎまでの期間ではありますが、同世代の赤ちゃんをお持ちの方や出産間近の方などはとても楽しく参考になる本だと思います。

私はそのほか、Conobie(コノビー)というアプリも参考にしています。

ゆるく読める記事が中心で、育児あるあるマンガも多いです。

 

【編集後記】

現在はわが子は絶賛、歩行訓練中です!

 

【一日一新】

週末の土曜日は、家族3人でファミレスに行きました。

実は、息子を連れてのファミレスデビューということで不安でしたが、前半は良い子でした。

食べ終わってから泣き出したので、そそくさと撤退。楽しめました。