ブログを始めて1か月。目的意識を持つことが重要


このブログを始めて早1か月が経ちました。たまの雑記を挟みつつ、現在は自分の思考の整理をメインに記事を書いています。近々、方針を転換してこのブログの方向性を定めていきます。

 

ブログを始めた理由

今回ブログを始めた理由としては、以下の点が挙げられます。

 

・セルフブランディングのため

・情報発信力をつけるため

・書く力をつけるため

・思考の整理のため

 

受験生時代には、アメーバブログにて講義で学んだことや答練の内容などを思うままに足掛け1年ほど不定期更新していました。

当時の目的は、講義の理解度を増すことと情報収集が主だったからです。

実際に、オフ会も開催され、Big4、コンサルティング会社から個人事務所まで様々な環境の生の話を聞くことができたのは貴重な経験でした。

しかし、今回は独立を見据えてのことですので、以前とは目的が明らかに異なります。

 

「傍(はた)から見たらみんな一緒」から抜け出す

既に柔道整復師として独立している旧友に税理士の印象を聞くと、「素人から見たら、税理士さんごとの違いが分かりづらい」と言っていました。

彼には顧問税理士がいますが、決め手というのは特になく、近くの比較的大きい(職員20人ほど)の事務所に委託しているとのことでした。

確かに、接骨院を選ぶ際に、実績や口コミがあればそれを参考にしますが、わかりやすくまとまったものは探しにくいです。

いわんや会計事務所も、一般の方から見たら差別化を感じにくいでしょう。

私は、そのツールとしてブログを選択しました。

自分がどういう思考でどういう人間なのか、ということを発信することに重点を置きます。

 

惰性で過ごすことがなくなる

実生活でも変化がありました。

以前は、子どもをお風呂に入れて寝かしつけてからは、うだうだテレビを見たり、ゲームをして過ごしていました。

その時間をブログの時間に充てるようになり、日々の生活でも「自分だったらどうするか」という主体的に考えるようになりました。

ブログネタになるようなものを探したりして、惰性で過ごすということもなくなりました。

例え、ブログを書くことを目標にしたとしても、主体的に目的意識をもって行動することが明日のための第一歩だと感じています。

 

【編集後記】

本格的に梅雨の時期がきましたね。

受験生の方は、体調に気を付けて試験まで突っ走ってください。

 

【一日一新】

石鍋麻婆豆腐

ランチに食べたのですが、食べ終わる直前までグツグツしていて猫舌の私はすべて食べきれませんでした。

美味しかったのに、残念!